• menu

PayPay採用の日 :エンタープライズITエンジニア(Java・AWSエンジニア)採用説明会

編集チーム

2021.12.10

圧倒的なスピードで、次世代の金融プラットフォームを共に創り上げる仲間を募集

2018年にサービスを開始してからわずか3年でユーザー数4,300万人を突破したフィンテック企業であるPayPayは現在40か国以上の国から集まった多様なメンバーで構成されています。従業員は数千人になっていますが、まだまだ会社は成長段階であり「未完成」です。現在も世界中から新たな価値を世の中に創出するために、日々多くの仲間が参画し、拡大し続けています。
本イベントは、そんなPayPayの提供する金融サービスを支える社内業務システム開発を担うエンタープライズエンジニアリング部でご活躍いただきたいJava/AWSエンジニア向けのオンライン採用説明会です。
当日はPayPayで働く社員のパネルディスカッションをメインにPayPayが目指すビジネスビジョンやカルチャー・風土などをお伝えします。どうぞお気軽にご参加ください。

登壇予定者

エンタープライズエンジニアリング部
部長 岡田 寛史、他メンバー

当日のスケジュール

19:00-19:15  PayPayの事業とエンタープライズエンジニアリング部紹介
19:15-19:30  開発事例~eKYCシステムについて~
19:30-19:45  パネルディスカッション「PayPayにエンジニアとして入社して感じたこと」
19:45-19:55  Q&A
19:55-20:00  採用選考フローについて
PayPayでは以下のようなJava・AWSエンジニア経験者を求めています。
・Javaを用いたWebアプリケーションの開発もしくはアーキテクチャ設計の実務経験者
・AWSを利用したWebシステムの構築、もしくは運用に携わった3年以上の実務経験者
・IT/Web業界でのシステム開発にエンジニアとして関わったご経験

日時・開催場所&参加申し込み

2022年1月21日(金) 19:00-20:00 (JST)
Zoom開催 参加申し込みについては以下の応募フォームから申し込みください。追ってZoomリンクなどご案内させて頂きます。
参加申し込みはこちら 応募フォームから申し込む

※本イベントはJava・AWSエンジニア経験者が対象となります。 場合により、ご参加が難しい場合もありますのでご了承ください。

フルリモート勤務/全国居住可 WFA(Work from Anywhere at Anytime)

PayPayでは働き方に関してもWFA(Work from Anywhere at Anytime)制度など、新しい人事制度を取り入れています。当社は基本的にフルリモートでの勤務となるため、国内であれば勤務場所や現在の居住地は問いません。地方に暮らしながらも国際都市水準の給料・福利厚生を得ながら、世界レベルの仲間と仕事をする。 そんな働き方もPayPayでは実現できます。

PayPayのメンバーが大切にしている仕事への価値観と組織文化