「Forefront of Going Cashless」 ~ キャッシュレス化の最前線、PayPay営業に迫る ~

PayPayはサービス開始から約3年で340万カ所もの加盟店に使っていただけるサービスに成長しました。「PayPayは使える場所が多い」「現金とPayPayしか使えないお店もたくさんある」などの声をいただくほど、加盟店が拡大したことで4,100万人超のユーザー獲得にも繋がっています。

このシリーズでは加盟店拡大の最前線で活躍するPayPayの営業部門にスポットをあて、メンバーの声をお届けすることで、PayPay躍進の秘密に迫ります。どうぞ、お楽しみに!

PayPayの営業組織について

PayPayの営業部門である営業統括本部には、合計で数千名のメンバーが所属しています。 各組織がそれぞれ担当する領域の店舗様に向き合い、PayPayの加盟店拡大に取り組んでいます。シリーズの第1弾として、各部署が行っている業務を簡単にご紹介します。

【東日本営業本部・西日本営業本部】

中規模、小規模の加盟店様に対する営業活動、また、地域活性化貢献を目指した自治体様向けキャンペーンのご提案など地域に密着した営業活動を行なっています。部署は東日本、西日本に分かれていますが、全国合わせて20カ所の営業拠点を設置し、PayPayを導入いただくことはもちろん、「PayPayマイストア」の利用促進やアフターフォローなど、一店舗一店舗、加盟店様に寄り添った営業活動でPayPay普及に奮闘しています。

【セールスサポート本部】

全国数千人の営業組織を統括し本部機能として戦略、施策を立案し遂行するバックオフィス業務となり、営業のサポートにつながる業務を多岐にわたり行います。 営業の活躍が可視化できるような実績の抽出定義の作成や、より営業活動がしやすくなるような資料作成を行う部署、営業担当向けに研修を実施してPayPayの理解をより進めるよう働きかけるような業務を行う部署もあり、あらゆる面から営業をサポートします。

【パートナー営業本部】

決済Gateway、PSP、POSベンダー、自動機ベンダー、収納代行会社、獲得代理店などのパートナー企業と連携してPayPay導入店舗の拡大を目指します。また、全国の加盟店のCPM化をサポートすることや、Webからの加盟申込をなども対応しています。PayPayを導入いただいた加盟店様に対してもPayPayの販促サービス導入拡大を図ったり、決済インフラとなったPayPayのサービスを安定的に提供していけるよう、システム面、運用面の品質向上に向けた取組みもパートナー企業とともに行います。

【エンタープライズ営業本部】

中規模、小規模の加盟店様を担当する東日本営業本部・西日本営業本部に対してエンタープライズ営業本部は大手チェーン店などの大規模店舗様への加盟促進、アフターフォローなどを担当します。加盟店様の販促に繋がるキャンペーン、PayPayクーポン活用などのご提案も行い、より効果的にPayPayをお使いいただくサポート業務も手厚く実施します。加盟店様のオウンドアプリとの連携や、モバイルオーダーシステムのミニアプリ化推進も強化していきます。

本シリーズについて

冒頭にもお伝えした通り、PayPayは多くの場所で使うことができる、と感じていただけていることが4,100万人、日本の人口1/3を超える多くのユーザーにご利用いただけている要因だと考えます。その、加盟店様拡大の裏側にあるPayPay営業の活動や声をお届けすることで、日本のキャッシュレスを急速に進めるPayPayの秘密を知っていただいたり、またPayPayの営業に「いったいどんな仕事なんだろう」と興味を持っていただいている方に業務内容について理解に繋がるような情報を発信していきます。

編集:Sota (PayPay Inside-Out編集部) ※社員の所属等は、取材当時のものです。
You May Also Like