• menu

オンラインカジュアル面談会
– エンタープライズITエンジニア積極採用中 –

2018年にサービスを開始してからわずか3年でユーザー数4500万人を突破したフィンテック企業であるPayPayは現在40か国以上の国から集まった多様なメンバーで構成されています。従業員は数千人になっていますが、まだまだ会社は成長段階であり「未完成」です。現在も世界中から新たな価値を世の中に創出するために、日々多くの仲間が参画し、拡大し続けています。
本イベントは、そんなPayPayの提供する金融サービスを支える社内業務システム開発を担うエンタープライズエンジニアリング部でご活躍いただきたい社内SE向けのオンラインカジュアル面談会です。一度話を聞いてみたい等、これから検討を始める方も大歓迎ですので是非ご応募ください。

当日の内容

PayPay現場担当および採用担当による個別での会社説明およびカジュアル面談
エンタープライズエンジニアリング部の部門担当も同席する場合があります。
※会社説明とカジュアル面談(いずれも個別での実施)合わせてお一人あたり20~30分を想定しております。
※ご参加が確定した方には別途ご希望の日時をお伺いさせていただきます。

面談会概要

参加費  :
無料
応募方法 :
抽選 下記応募フォームに必要事項を記入の上、送信ください。
詳細につきましては別途ご案内申し上げます。
開催方法 :
Zoomによるオンライン面談
受付期間 :
2022年2月18日~3月31日

対象

PayPayでは以下のような社内エンジニア経験者を求めています。
  • Javaを用いたWebアプリケーションの開発もしくはアーキテクチャ設計の実務経験者
  • AWSを利用したWebシステムの構築、もしくは運用に携わった3年以上の実務経験者
  • IT/Web業界でのシステム開発にエンジニアとして関わったご経験
  • インハウスまたはSIerでのシステム構築プロジェクト(要件定義からリリースまで)でのPM/PL経験
  • Salesforceの導入経験(Sales Cloud、Service Cloud、Experience Cloud、Lightning Platform、Pardot)
  • データ分析基盤を構成する各コンポーネントの開発・運用経験
  • 各種クラウドサービス/ITに対する知識/興味
上記の対象条件の中からの抽選のため、ご参加いただけない場合がございます。
ご了承くださいませ。

応募フォーム

参加申し込みはこちら 応募フォームから申し込む

新しい働き方 / WFAWFA(Work from Anywhere at Anytime)

PayPayでは働き方に関してもWFA(Work from Anywhere at Anytime)制度など、新しい人事制度を取り入れています。当社は基本的にフルリモートでの勤務となるため、国内であれば勤務場所や現在の居住地は問いません。地方に暮らしながらも国際都市水準の給料・福利厚生を得ながら、世界レベルの仲間と仕事をする。 そんな働き方もPayPayでは実現できます。

PayPayのメンバーが大切にしている仕事への価値観と組織文化