• menu

PayPayマーケティング最前線 Vol.7 オウンド企画部

編集チーム

2022.08.10

登録ユーザー数4,900万人超、加盟店数366万カ所超をベンチマークし、日本にキャッシュレスの新しい風をもたらしたPayPayは、毎日何度もご利用いただく全国のユーザーと加盟店に快適かつ楽しい決済体験を提供しています。PayPayでは、その要となるキャンペーン施策、マーケティング戦略に日々、本気で取り組んでおり、今後、さらなる飛躍を目指し、今まで以上のスピードとパワーで突き進むPayPayマーケティングの最先端に迫ります。今回はオウンド企画部の杉山由衣さんの登場です。

杉山 由衣(すぎやま ゆい)

杉山 由衣(すぎやま ゆい)

オウンド企画部 部長

大学卒業後出版系の制作会社に入社し、雑誌や書籍の編集業務に7年従事。Web業界にディレクターとして転職し2年勤務、その後インターネット専業銀行でマーケティング職としてのキャリアをスタートする。マスプロモーションからCRM、UIUX改善、サービス開発、新規事業立ち上げなどを経験し、2020年8月にPayPayに入社。CRM専任チームのリーダーを経て2022年4月より現職。

オウンド企画部について教えてください!

オウンド企画部
オウンド企画部

オウンド企画部は、その名の通りPayPay内のオウンドメディアを活用したプロモーションの企画・運営全般を担っています。

PayPayのサービスやキャンペーンに関する情報を提供するWebサイトを管轄するチームと、アプリ内のバナーやPush通知、Email、SNSなどを使ったプロモーションを実施するチームの2チームで構成されており、誘導元チャネルから遷移先のWebページまでを一気通貫で企画・設計しています。

前年度まではWebサイト、アプリ内バナー、Push通知とEmail、SNSとそれぞれのチームが別部署で活動していましたが、より効率的かつ効果的に動いていくために今年度新設されたできたてほやほやの部署です。

ユーザー基盤が拡大していく中で、「既存ユーザーに向けたオウンドプロモーションを強化することで事業貢献する」というマーケティング方針と、進化し続けていくというPayPayのカルチャーがうまく反映された組織変更だったと思っています。

オウンド企画部の仕事の大変さとやりがいを教えてください!

新設部署ということもあり、何もかも新しく作っていかないといけないというところが大変ですね。これまで別々の部署で、別々に活動していたメンバーたちがワンチームとして成果を出すために、どんな役割分担やルール運用がベストなのかを、メンバー全員で意見を出し合いながら、トライ&エラーでようやく形が見えてきたところです。

また、PayPayでは数多くのサービスリリースとキャンペーン展開を並行しておこなっていますが、そのすべてを把握しながら媒体の特性に合わせた編成を考え、複数のコミュニケーションシナリオをハイスピードで組んでいかないといけないところも大変です。

ただどちらも、新設の部署だからこそ新しい取り組みができたり、どのキャンペーンやサービスも所管しない中立な立場だからこそユーザー目線で最適なコミュニケーションを実現できたりするところがやりがいでもあります。

オウンド企画部のカルチャーを教えてください!

一見控えめなメンバーが多いですかね。(あくまでも一見です)
まずは企画側の要望や、経営陣の意図するところをきちんと理解するということが業務の前提条件になるので、色々なことを受け止める姿勢が部全体のベースにあります。ただ、ユーザー視点で考えた際に、それは良くない、他の案件との兼ね合いや媒体特性を考慮すると違うやり方のほうが良いという場合は、きっちり自分たちの立場から意見を話し、粘り強く調整していく!という感じですかね。人柄的にはみんな芯は強いけど穏やかで、チームの雰囲気としても和気あいあいとしていると思います。

積極採用中とお聞きしました。採用における思いや大事にしていることを教えてください!

これまでのキャリアやご経験、PayPayで実現したいことなどはもちろん伺いますし、そのマッチ度は重要な要素ですが、最終的にはご縁かと思います。今・このタイミングで・このチームにジョインいただくことの意味を大事にしたいと思っています。ご応募いただくみなさんは、本当に優秀な方ばかりですが、このチームに足りないピースをぴったり埋めてくださる方に出会えるように願いを込めながら、いつも書類選考と面接に臨んでます。

未来の仲間に向けてのメッセージ

会社としてもまだできて数年、部署としてはまだ半年満たない組織で、これから新しくつくっていくことばかりの環境です。メンバーひとりひとりのアイデアや個性が、今後のPayPayのオウンドプロモーションの在り方に直結していくので、そのやりがいとプレッシャーの間で一緒に楽しんでくれる方にぜひジョインいただければと思います。ご応募、お待ちしてます!


協力:Yui Sugiyama / 企画担当:Sura Kim / 編集:PayPay Inside-Out編集部執筆
※社員の所属等は、取材当時のものです。